スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

収益物件・アパート、マンション、一戸建てに投資

今回は、本職でもある不動産関連の話題です。

最近、一般の方にも近い存在となっている不動産投資
そのなかでも、私の本職土俵である
収益物件について

収益物件は、不動産投資の中でも読みを
あまり必要としない分野で(全くではない)
ちょっと資金に余裕があれば、誰でも始める事が出来るため
今、非常に多くの方が、特に若い世代の方が熱心に投資をしている傾向にあります。

実際私は、賃貸業務がメインなのですが
最近のオーナーは、俗に言う地主ではなく
どこぞの会社勤めの一般職の方などが多くなってきました。
待ったく無知な方であっても今は、たくさんのコンサルタントが存在しますし
我々のように密着した地元業者もいますから
素人でも、資金があればやってみてもいいのではないでしょうか?


しかし注意も必要です
今後この若年化の流れも加速するものと思いますが
そのほとんどの方が、買った物件の場所周辺に詳しくないというのが現状です。

私としては、投資をする場所の状況、近況、展望を把握することが
投資リスクをより軽くするものだと考えています。
実際に、投資オーナー様から物件をどこかから検索してきて
情報提供を依頼されることが多々有りますが
投資オーナー様自身が探してきた物件は、基本的には
我々の眼には、非常に厳しい物件が多いです。

では、何が欠けているのか
今は、インターネットの環境が充実していて
不動産物件の情報も、簡単に手に入り、専門用語もすぐに調べる事ができる
そのため、根底、つまり奥底にある大事なポイントを知ることなく
物件を購入してしまうことに問題が有ります。

収益物件は、入居者に賃貸しして家賃が発生して初めて収益となります。
入居者が決まらなければ、ただの箱に過ぎないのです
それも税金のかかる空箱。

そこで力になるのが我々、賃貸斡旋の不動産会社です。
近隣の家賃の相場、客層、今後の動向など地元を熟知しています
そして実際に物件の内部、外部、入居者の内容もおおまかに知ることが出来ます。

利回り(家賃を1年間賃借した場合いくら取れて、年間何%取り戻せるか)
重視で見ても、実際に決まらなければ意味がありません
逆に、思ったよりも利回りを取れるものも有りますし
高利回りで、今空室があっても現在地元不動産屋で管理しておらず
空室が目立つが地元から見たら普通に決まる物件なんてことも有ります。

そういった数字上だけでは見えてこない部分をフォローできるのが地元不動産屋の
しかも賃貸、売買を双方手がけられる不動産屋の強みです

実際に、投資してみようと思ったら
地元の賃貸の不動産屋に話を聞くのも一つの手だとおもいます。

もちろん、千葉県北西部、柏市、松戸市、鎌ヶ谷市、我孫子市、野田市、流山市
船橋市、習志野市
このあたりの事は、私にご相談いただければ
物件調査から引き受けます。
私の土俵は賃貸ですが、売買を手がける窓口も確保できています。

資金計画からご相談下さいね
答えられる範囲で答えます(^^;;



スポンサーサイト

テーマ : 不動産投資
ジャンル : 株式・投資・マネー

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

yottu

Author:yottu
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。